Roderich Paesold/ローデリヒ ペゾルト PA801J

商品コードgakki

ドイツ製

商品別特殊表示

定価154,000

販売価格138,600

ポイント0

★プロバイオリニストの愛用者も多いG.I.G.ブランドのバイオリンケース(NAOTO直筆サイン入り)を付属!
★NAOTOのCDアルバム「Polyvalent」も直筆サイン入りでプレゼント!!


PA801Jは、長い年月をかけて乾燥させた木材による本体の仕上がりは、世界的にも評価が高いです。音の立ち上がりが抜群で芯のある華やかな音色は、ドイツのイメージとピッタリ重なります。また、テールピースには老舗中の老舗であるWittner社製が取採用されている。バイオリンの初心者でも滑らかなにチューニングができるでしょう。

数量

購入はコチラ※外部サイト購入ボタンを押すと外部サイト(BSフジ管理外)へ移動します。移動先のサイトで利用規約、個人情報保護方針等をご確認の上ご利用ください。

カートに入れる

この商品について問い合わせる

  • https://www.bsfuji.tv/gakkidangi_5/pub/index.html

●送料無料
●販売元:黒澤楽器店
●お支払い方法:クレジットカード決済
●返品について:お客様のご都合による返品・交換は承れません。
●お届け時期:6月下旬より順次お届け予定(新型コロナウイルス感染症(COVID-19)等の影響により、お荷物のお届けに遅れが生じる可能性がございます。ご不便ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解いただけますようお願い申し上げます)
●個人情報について:お預かりした情報は厳正かつ適切に保管し、商品発送やサービス提供のほか、新商品、新サービスのご紹介、ご案内のために使用させていただきます。

セット内容
本体+G.I.G.バイオリンケース(NAOTO直筆サイン入り)+CDアルバム「Polyvalent」(直筆サイン入り)
※本体は完全手工の木製品となります為、お届けする実際の製品は映像や写真と木目や色合いが異なる場合がございます。予めご了承ください。

【Roderich Paesold/ローデリヒ ペゾルト】
その歴史は、1848年にRoderich氏の祖父Johann Carl氏により設立された、Paesold家の工房・商社から始まります。20世紀初頭には弦、楽器の輸出業で全盛期を迎えました。後の1919年、Roderich氏は一族経営から抜け出し楽弓製造と楽器輸出に特化した独自の会社を設立。現在の"Roderich Paesold社"の礎を築き上げます。第二次世界大戦後、Roderich氏はバイエルン地方の街ブーベンロイトに住居を移し、1950年に一族の楽弓製造業を再設立。彼の経営者としての商才と弓製作家としての高い技術で、ドイツ国内外で定評を獲得します。1968年、W. Schreiber & Sohneにその経営が引き継がれたのを機に、Paesold社は高品質な弦楽器の製造を開始。1981年にはBoosey & Hawkesグループに統合。Paesold社の製品は全世界へと供給されその名が広く知れ渡る事となります。2004年からはその経営権がPaesold家へと戻され、現在も伝統的ある工房で良質な製品が製造されています。
ペゾルトの楽器は特にニス、木材の品質、そして職人の技術レベルに重きを置いて作られています。ペゾルト社の職人は長い間の弦楽器製作から学んだ知識と繰り返される実験、音響効果の研究によって、楽器に使われる新しいニスの開発と、塗布の技術を発展させました。木材は非常に希少かつ良質の楽器に望まれるメイプル材を、長い年月をかけ自然乾燥させてから使用しています。ペゾルトの職人たちはそれぞれ多くの年月をかけてバイオリンメーカー、もしくはマイスターの称号を手にしており、弦楽器製作で有名なブーベンロイトにある工房ではマイスター技術者が、伝統工法と最新技術を融合させ良質な作品を作り出しています。

ユーザーレビュー

  ニックネーム : 評点 :
内容 :

入力された顧客評価がありません。

この商品を見た人はこの商品もチェックしています

最近チェックした商品